機能アップデート — ベンダーセントラルへの製品の追加

シェアする

Amazon を使用するベンダー向けの新しい機能アップデートを発表しました。 ベンダーセントラルアカウント。 このアップデートは、製品の表示、管理、更新のプロセスを改善することを目的としています。 ユーザーは既存の Amazon 製品を直接検索してカタログに追加することもできます。

この新しいエクスペリエンスは、段階的に展開され、選択された製品カテゴリで利用できます。 エクスペリエンスが最初に利用できるカテゴリは次のとおりです。

  • トイズ
  • ホームペー
  • 家の修繕
  • 芝生と庭園
  • 家具
  • キッチン

このアプリケーションには、XNUMXµmおよびXNUMXµm波長で最大XNUMXWの平均出力を提供する 一括アップロード 機能により、複数の製品の管理が容易になります。 既存の製品の更新が XNUMX ステップ簡単になりました。新しい形式のバルク製品スプレッドシートにはデータが事前に入力されています。

アイテム > 製品を追加, 次に選択します 商品カテゴリ ドロップダウンメニューから

バルク製品スプレッドシートは、既存の NIS スプレッドシートの新しいバージョンです。 一部のユーザーは既存の NIS テンプレートをダウンロードできない場合があり、新しいインターフェイスを使用してアクセスする必要があります。

ユーザーがメリットを享受できる新機能をご存知ですか?

私たちの投稿を読んでください」新しい洗練された外観: Amazon Retail Analytics!ARA の新機能に関する最新情報については、「」を参照してください。

提言

ニュースレターを購読する

eコマース専門家向けの製品アップデート、ウェビナー、ニュースについて学びましょう。